トイレのつまり・蛇口の水漏れ、水まわりのトラブルは毎日水道サービスが出張修理いたします。

サービス内容・料金
トイレ
蛇口・台所
お風呂
洗面所・洗濯機
排水口・排水管
対応エリア
香川県
愛媛県
高知県
徳島県

閉じる

凍結・水道管破裂はどう防ぐ?対処法は?

 

気温が氷点下4℃を下回ると、水道管の中が凍り付いて
水が出なくなる「凍結」が起こる事があります。
屋外や日陰、風当たりが強い場所の水道管や、大雪の翌日は特に凍りやすく、
氷点下にならなくても凍ることがあるので注意が必要です。
雪国では「水抜栓」を使って凍結を防止するのですが、
地域やご家庭によっては止水栓がないこともありますので、
代わりに止水栓を閉めて代用したり、水を少しだけ流し続けたり、
むき出しになっている管に保温材を巻くなどして対策しましょう。
■水抜栓の使い方■
※水抜き中は水が使えないので、必要な方はペットボトル等に水を溜めておきましょう。
1:水抜栓を時計回り(右回り)に開き、水道管の中の水を抜きます。
2:家の蛇口を1つ1つ開きます。水道管に残った水が出てくる場合があります。
3:再び水を使う時は蛇口を全て閉めてから、水抜栓をしっかり閉めます。
■凍結してしまった場合■
もしも凍結してしまった場合はすぐにお電話下さい。
水が凍る時に膨張して水道管を破裂させている場合は早めに管を交換する必要があります。
また、軽い凍結の場合は管にタオルを巻いてぬるいお湯をかけて
ゆっくり溶かしてあげると直る場合もありますが、
自力で溶かそうとして管を割ってしまうケースも多いため充分注意してください。

気温が氷点下4℃を下回ると、水道管の中が凍り付いて

水が出なくなる「凍結」が起こる事があります。

屋外や日陰、風当たりが強い場所の水道管や、大雪の翌日は特に凍りやすく、

氷点下にならなくても凍ることがあるので注意が必要です。

 

雪国では「水抜栓」を使って凍結を防止するのですが、

地域やご家庭によっては止水栓がないこともありますので、

代わりに止水栓を閉めて代用したり、水を少しだけ流し続けたり、

むき出しになっている管に保温材を巻くなどして対策しましょう。

 

■水抜栓の使い方■

※水抜き中は水が使えないので、必要な方はペットボトル等に水を溜めておきましょう。

1:水抜栓を時計回り(右回り)に開き、水道管の中の水を抜きます。

2:家の蛇口を1つ1つ開きます。水道管に残った水が出てくる場合があります。

3:再び水を使う時は蛇口を全て閉めてから、水抜栓をしっかり閉めます。

 

■凍結してしまった場合■

もしも凍結してしまった場合はすぐにお電話下さい。

水が凍る時に膨張して水道管を破裂させている場合は早めに管を交換する必要があります。

また、軽い凍結の場合は管にタオルを巻いてぬるいお湯をかけて

ゆっくり溶かしてあげると直る場合もありますが、

自力で溶かそうとして管を割ってしまうケースも多いため充分注意してください。

>>>排水管のトラブルについてはこちらから<<<

水のトラブル豆知識
トイレのトラブル(15)
キッチンのトラブル(6)
お風呂のトラブル(8)
洗面所のトラブル(3)
洗濯場のトラブル(2)
排水管・給水管・その他のトラブル(7)
蛇口のトラブル(7)

対応エリア

水道局指定店の地元スタッフが対応します!

中国、九州エリアも対応可能!